十勝シティデザイン株式会社

十勝シティデザイン株式会社トカチシティデザイン

十勝シティデザイン株式会社を「気になる」しましょう。企業からも「気になる」をされるとメッセージの送信やスカウトが来るようになります。
住所
〒080-0012
北海道帯広市西2条南10丁目20-3
電話番号
企業概要
十勝シティデザイン㈱は、2014年に設立された帯広中心市街地/十勝エリア全体の街づくり会社です。主幹事業のHOTEL NUPKAは、2016年3月に開業した宿泊/飲食/観光アクティビティ(馬車BAR)が複合するユニークな交流施設で、年間約3万人以上の域外からのゲストや地元の人たちに宿泊や飲食利用等でご利用いただいています。

ホテル開業後も、オリジナルのクラフトビール「旅のはじまりのビール」の開発・販売、ばんえい競馬の元レース馬が曳く馬車で夜の帯広の街を巡る「馬車 BAR」(※)、ワーケーション推進など関係人口創設事業なども手掛け、2020年にはふるさと企業財団の「ふるさと企業大賞(総務大臣賞)」、2022年には、帯広商工会議所の夢大賞(奨励賞)を受賞しました。

2021年には、エントランス部に宿泊者以外の利用者にも開放されているテレワーク施設「Hanare LOUNGE」が設置された「NUPKA Hanare」を開業、2023年4月からは無印良品の家を活用した「にっぽうの家上士幌」のプロモーション支援業務を開始し、活動エリアを全十勝地域へ広げています。

私たちの事業の中核にあるのは、農と食に強みをもった十勝・帯広の特色を、農業生産者やクリエーターなどと協働して空間・時間・体験作りに取り組むこと。接客・調理・イベント企画・商品/メニュー企画・空間作り・清掃業務など、マルチタスクのお仕事はチャレンジのしがいあり、未来のキャリア形成にも有益です。オリジナル商品や新規事業の展開も早く、一緒に新しいものを作りたい仲間に参加いただきたいと思います。


※馬車BARについて
晩馬ムサシコマが曳く馬車で帯広の夜の街なかを巡る「馬車BAR」ツアーを運営。馬車は高級感のあるBAR仕様、車内または2階席にてオリジナルクラフトビール「旅のはじまりのビール」やローカルフードを楽しめます。世界で唯一「ばんえい競馬」が開催される十勝ならではのプレミアムツアーで、NHKのおはようニッポンで全国へ紹介されるなど、地域を代表する観光コンテンツになりつつあります。
事業内容
▪︎ホテル業
▪︎飲食業
▪︎商品販売業
▪︎企画・コンサルテーション業 など
設立日
2014年8月19日
資本金
5000万円
代表者
代表取締役 坂口琴美
十勝シティデザイン株式会社を「気になる」しましょう。企業からも「気になる」をされるとメッセージの送信やスカウトが来るようになります。

十勝シティデザイン株式会社の求人(0件)

新着記事

北海道の移住先おすすめ5選!移住メリットとサポート体制を紹介します。

帯広・十勝の求人サイトを一挙紹介。おすすめ4選!人材紹介会社など7選

帯広に雇用を生む「帯広川西ICフードテックパーク」で進出企業募集!

馴染めないゼロを目指して - 北海道下川町の奇跡と立花祐美子の挑戦